BT12 第二回目判定日(8周期目)

2011年11月20日(日)

アップが遅れましたが、木曜に二回目の判定日に行ってきました。

ご想像通りかもしれませんが、前回B-hcg11.6だった数値は24.5へと2倍にしか増えていませんでした。本来なら10倍くらいは増えてないといけない、とブログ検索でも出ていました。
女医さんからは「今日の数値は7日目の数値だとしても低いです。本来もう1000くらいの数字が出ている時期なので。黄体補充は止めます。子宮外妊娠の可能性もないわけではないので、出血があってもなくても1週間後に来て下さい。」と言われました。

待合室で会計を待ちながら、B-hcgX2 24.5と書かれたシールを5分ほど見つめてしまいました。
ちょっと腰が張って痛かったり、においに敏感だったりと普段と違う症状が出ていたので、B-hcgももしかしたら増えていてくれているかな、と思っていたので、やっぱりショックでした。

今日の段階でもリセットの兆しはまるでなく、もうこうなったら一日も早くB-hcgが下がって、一月休んで次の採卵周期に移らないと、というあせりがちょっとあります。

来月は私の誕生日があり、43歳になるのですが、できたら妊娠をして43歳を迎えたかった。
年賀状の時期になると子供の写真を見る機会が増えるので、年末に妊娠しているというのは心強かっただろうな、と思うのです。

陽性反応が出てからはコーヒーは飲まないほうがいいのかな、とか考えたりして、ちょっとストレスに感じていたので、これで心置きなくランチの後の毎日のカプチーノが飲めるのはいいことなんですけどね。

2ヶ月続けての移植周期は終わり、次は採卵周期からです。
また皆さんと一緒にがんばりたいと思います。よろしくお願いします。


できましたらぽちっと一票お願いいたします。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
[PR]

by jasmin1224 | 2011-11-20 02:04